1. ビダリスタ通販|あなたのED治療薬選びの旅に終止符を!   >  
  2. ビダリスタの服用方法

ビダリスタの服用方法

ビダリスタを服用する男性

ビダリスタは、ED治療薬でもトップのシェアを誇るシアリスのジェネリック医薬品として誕生しました。タダラフィルが有効成分で、水溶性が低いためにバイアグラやレビトラと比較して、持続時間が圧倒的に長いのが特徴的です。その持続時間はというと、なんと36時間。金曜日の夜に服用すれば日曜の朝まで効果が続くので、「ウィーケンドピル」とも呼ばれています。

ビダリスタはシアリスを知っている方にとっては、成分が同じで服用方法も一緒ですが、まず必ず水またはぬるま湯で服用しましょう。それ以外の飲料で飲んでしまうと、薬の成分が溶けて効果が半減する可能性があります。

ビダリスタは、水溶性が低いので食事やお酒の影響を受けにくいとされています。バイアグラやレビトラのように空腹の状態でなくても効果は出ますが、やはり空腹の方が効果が強くでますので、食べ過ぎには注意しましょう。目安としては、800kcal以内に抑えることです。なお、お酒の飲みすぎにはくれぐれも注意が必要です。酔いすぎると性的刺激をうけてもアルコールの影響でうまく勃起できない可能性があるからです。

ビダリスタは効果が出るまでに時間がかかることが見込まれる為、セックスの3時間前に服用することをお勧めします。1日の上限は1錠となっているので、1日のうちに2錠以上服用することは絶対に止めてください。

ほてりやめまい、鼻づまりといった副作用が出ることがあります。大抵は軽症で自然に治まりますが、重篤な副作用が起こった際にはすぐに医療機関を受診しましょう。

ビダリスタには併用禁止薬がありますので、服用している薬がある場合は、同時期に飲んでも大丈夫かどうかを確認し、大丈夫だとわかった上で服用するようにしましょう。