1. ビダリスタ通販|あなたのED治療薬選びの旅に終止符を!   >  
  2. 薬事法と通販サイト

薬事法と通販サイト

LAWの文字

日本には、薬事法と呼ばれる法律があります。医薬品,医薬部外品,化粧品および医療用具などについて規制し,その適正化をはかることを目的とする法律です。このなかでは、厚生労働省から販売許可を得ていない医薬品を、国内で譲渡することは禁じられています。無許可薬物の所持・販売等に対する罰則は、3年以下の懲役又は300万円以下の罰金が科されてしまいます。厚生労働省から販売許可を得ていたとしても、医師の処方箋がないと入手してはいけないものもあるのです。

それでは、医薬品の通販サイトで医師の処方箋なしで海外製の薬を買うことは違法にあたるのでしょうか。薬事法での上記の法律は、あくまで国内での話です。医薬品の通販サイトでは、海外メーカーから発送されるので、外国から薬を取り寄せるということで、薬事法に違反することにはならないのです。

医薬品の個人輸入代行を務める通販サイトは数多く存在し、医薬品名などでGoogle検索をすると、あたり前のように表示されます。しかし、なかには悪質な業者が運営しているものもあり、違法に国内で薬を保管して国内から発送しているサイトも存在しているかもしれません。

そのような悪質なサイトを通じて薬を購入すると、購入者も法を犯したということになってしまいます。最悪の場合罰金や懲役などが科されるため、そのようなサイトを見つけた際には絶対に利用しないでください。

医薬品を海外から入手する際には、信頼性の高い通販サイトを見つけてそこから取引することが大切です。『お悩み宅急便』という通販サイトは、法律に則って海外メーカーから発送されます。正規品を取り扱っていますし、通信販売の許可もきちんと得ていますので、安心して取引が行えるでしょう。